スポンサーサイト
--/--(--) --:--|スポンサー広告|-|-|edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←非常に励みになるボタン^^
とある成金の私設秘書のうらみ手帳(その8)
06/02(Tue) 02:54|とある成金の私設秘書のうらみ手帳コメント(0)trackback(0)edit
ごぶさたしてます。フッガーです。

収奪スキルを覚え、やっと一人ジェノスクまでできるようになりました。
ほんとは、やりたくないんですが、鬼主人の指令ですから・・・・:;

で、その間にアプデで新しい服が出たので、購入してみました。

服を新調

すると、どうも高感度がアップしたようで・・・♪

モテモテ?

ということは・・・・

もしかしたら、ティカさんのハートをしとめれるかも!?


ということで、あいもかわらず、世界一周して交易してるご主人(ほんと、飽きないよなぁ・・・)
について
リマに行ってみました・・・
リマについて、ご主人が交易所で買い付けをしている間に
ティカの元へ・・・

覚えてた!!

覚えてるじゃん!!

そして・・・

服いいでしょ?

高感度アップか??

話は弾み、つい、愚痴をこぼしてしまうと・・・

愚痴る

おお、そこまで心配してくれるのね><

プロポーズの言葉をかけようとしたのですが
そこへご主人が・・・

ちっ、間の悪いやつめ・・・

「ん?なんかいいたそうだな?」
「い、いえいえ、なんでもないです」

「そろそろ、出航するから出航所で手続きしてくれる?」
「・・・わかりました。」
今回は難しいなぁ。。。。また次回にしよう。
楽しみですw

---フッガーが出て行った後の広場にて---

「ほい、これ今日の報酬」
「い、いいんですか・・・ ナルセスさん・・・」
「構わんよ、依頼に対しての報酬だから、気にせず受け取ってw」
「フッガーさん・・・ 事実知ったら・・・ 落ち込みませんか・・・・?」
「あの様子だとバレ無いと思うよぉ・・・、まぁ、バレたらバレたでなんとでもなるさw」
「でも・・・」
「大丈夫だってwたまにはいい思いもさせてやらんとねぇ・・・」
「それよりも、次回は多分一人で来ると思うから、またおだててあげておいて^^」
「わかりました・・・」

---そしてナルセスが出て行った後の広場にて---

「おなかすいたな・・・」
今日もティカ嬢の頭はおいしい食べ物のことでいっぱいでした・・・w
スポンサーサイト
←非常に励みになるボタン^^
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。