スポンサーサイト
--/--(--) --:--|スポンサー広告|-|-|edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←非常に励みになるボタン^^
なんか知らない間に・・・
04/29(Wed) 02:19|君主コメント(4)trackback(0)edit
いろいろなことが起こっているようで・・・

まぁ、状況も知らないし首突っ込んだところで解決できそうに無いから

静観ですが・・・

私の分かるところで、個人的見解を・・・

まぁ、凶風さんのご家族の一件

傍からみたら、頑張ってねとか、気遣いの言葉、はたまた逆に批判の言葉が飛んでるみたいですけど

うつ病って、本人も大変だけど、家族はもっと大変なのね・・・

経験した人で無いと分からないと思う

だから、軽々しく意見するものじゃないと思うんですよねぇ
σ(・∀・)私の場合、母がそういう状態になりまして

大変でした^^;

まず、どうしていいのかが分からない
次に、本人に対してどう接していいのか分からない
最後にいつ直るかが分からない

で、結論として

お医者さんに診てもらうのが一番です(・д・)ノ
理想は入院ですが、ケースバイケースですね
見舞い等で精神病棟に行かれた方は分かると思うんですが

場合によっちゃぁ、ひどくなるんですよねぇ・・・
一言で言うと、朱に交わればというやつで・・・

いい環境の病院とそうでない病院は吟味したほうがいいです。
母の場合は、三重の津市にある県立高茶屋病院(だったかな?)に入院させたかったのですが
満床で入院させることが出来ず
結局、福井県立病院に入院させました。

当時、まだ古いほうの建物でしたので環境はあんまり良くなく、発祥当初よりも状態が悪くなったこともありましたが、幸いにして改善はしました。

期間は3年ほど・・・長かったです><

で、その経験から言えること・・・

なるべく一緒に話が出来る時間を作ってあげてください。
ただし、その話にただうなづくのではなく、記憶違いなどがある場合
やんわりと否定してあげたほうがいいです。

そこからあとは、家族の絆の問題だと思います。

ちなみに、病院に入る前に母がσ(・∀・)私に
父の浮気がばれて母に出した誓約書を預かってくれと出してきたときには
色恋沙汰ってうつ病も関係ないんだって妙に納得した記憶がありますw

今はその話が笑い話になるくらい状態が回復しましたけどw

とまぁ、そういうことで凶風さん、ほんと大変だと思うけど
決して乗り越えられないことではないので
いい方向に向かうことを願ってます。
また、励ます方も軽い気持ちでは言わないようにしたほうがいいです。
下手に励まされても返ってつらい場合がありますからねぇ・・・><

とまぁ、個人的な見解でした^^


あ、そういえば

その時の父の書いた誓約書、預かっておいら、どこにしまったんだろ・・・・w
スポンサーサイト
←非常に励みになるボタン^^
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示
No.105
うちもingで鬱の身内がちょいと居るんですが、医院もだけど、担当医との相性もあるし難しいんですよねえ。
Iria|04.29(Wed) 03:10|URL|
No.107
いいネタができましたなwパパをゆす(ry
☆ミ~ミ☆|05.06(Wed) 20:42|URL
No.108
えー
ゆすっちゃだめでんがねw
ナルセス|05.07(Thu) 21:59|URL|
No.109
ですよねぇ、こういう類の問題って
結構対応が難しかったりするんですよねぇ・・・
ナルセス|05.07(Thu) 22:01|URL|

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。